交通事故に遭ってしまった!まずは何より弁護士に相談

###Site Name###

自分は大丈夫と思っていても交通事故に遭ってしまう可能性は誰にでもあります。

もし自分が過失により交通事故を起こしてしまい現行犯逮捕されてしまった場合、その状況からパニック状態に陥ってしまう可能性があります。
弁護士に相談するにしてもいくら費用が掛かるのか?という事が頭をよぎり、強い不安を感じてしまうという事も考えられます。

あなたの周りに知り合いに弁護士がいない場合、どのように対処することが出来るのでしょうか?そのような時は「当番弁護士」という制度を活用することが出来ます。

注目の交通事故の慰謝料に今、注目が集まっています。

日本には当番弁護士という制度が設けられており、この制度を知っていると、その後の対応・対処をスムーズに行うことが出来ます。

逮捕された人が捜査当局を通じて当番弁護士を依頼することによって初回の接見を無料で行なっていただく事が出来る制度があります。

(家族や知人などが依頼することも可能です。



)その際に、法律相談や弁護の依頼も行うことが出来ますし、さらには法律的な防御手段等のアドバイスをいただく事が出来ます。

このような制度があるということを知っているのと知らないのとでは雲泥の差が出てきます。

ロケットニュース24の情報をお知らせいたします。

こうした制度があることを知らずに逮捕後、余計な事を行なってしまったが故、裁判になった時に不利な判決を受けてしまうということも十分ありえます。

むしろ制度を知っていれば余計な事を行わずに最小限の被害で対処することが可能となります。知っているか知らないかではその後の人生を左右する要因ともなりえます。

もしあなたが交通事故に遭遇して現行犯逮捕されてしまい困った場合にはこの制度を思い出して活用することを是非お勧め致します。